01 自己理解と人生の可能性を育む「キャリア学習」
キャリアコンサルティング技能士監修の元、初めて就職する方、再チャレンジする方の為に各種「キャリア学習」を用意しています。
👨社会生活講座
基本的な生活リズムを整えます
👨コミュニケーション講座
社内で円滑な意思疎通の方法を学びます
👨社会人講座
社会常識などを学びます
就職の先の将来の夢や目標、行動プランを考え、人生の可能性を高めていきませんか!

02 協力し成し遂げる力を高める「しごと体験学習」
一人では経験できない活動として、毎回違うメニューの軽作業、農作業ボランティア・公園管理、マンション清掃など、仲間と協力して作業を行います!

  • 作業手順やリーダーの指示に従い
  • 様々な作業を体験することで
  • 仲間と一緒に協働して安全に作業を行う

ことで、自分の得意な作業の見極め、仕事をやり遂げる力と責任感を養います。
働き続けられる自信と体力を身に付けましょう!

03 働く姿勢を養う「公文式学習」
公文教育研究会と正式に契約し指導・運営等のサポートを受けています。
国語と算数の「公文式学習」を通して文章表現力や計算力を培うとともに、職場空間における「就労に取り組む姿勢」を育てます。

大阪大学の研究でもその効果が証明されています。
具体的には、
①集中力や着実に作業を行う「処理力」
②論理的に物事を考える「思考力」
③あきらめずに手を尽くして目標を達成する「修正力」
公文式学習で職場での働く姿勢=土台づくりを行いましょう!

〇サービス提供時間 9:30~16:00 月曜~金曜
〇就職実績

年度 就職者数 定着率※
2021年度 12人 92%
2020年度 8人 100%
2019年度 7人 100%

※就職者のうち、入社日から6か月以上定着している人の割合

〇利用者の声
20代男性(卒業生)発達障害 職種:事務 正社員

〇 通う前はどんな気持ちでしたか?
体調を崩し大学中退後、約3年引きこもっていました。そろそろ就職活動をと思いましたが1人でやるのは不安で・・・移行支援やA型支援などいろいろ見て回りました。その中でパンドラを選んだのは通いやすさ、プログラムの豊富さ、自分に合う雰囲気などでした。
〇 通い始めて何か変化はありましたか?
最初は新しい環境に慣れず心身ともに疲れを感じ体調が悪い日が続きましたが徐々に適応していけました。プログラム以外でも、いろいろな人に出会えたことが大きな刺激になりました。障がいは人によって違うけど、頑張っている人と交流するのが楽しかったです。過去の仕事の体験話や生活の悩み工夫等々、ネットでも情報は見れるけど、やはり生の本当の情報が得られた感じがしました。
〇 就職後はどのように過ごされていますか?
就職して3年、今は正社員で働いています。通勤も1時間以上かかりますが、何とか慣れてきました。人事・総務の仕事は覚えることが多く大変ですが、やりがいもあります。

10代女性(卒業生) 発達障害/職種:清掃 契約社員
〇 通う前はどんな気持ちでしたか?
私は高校を卒業してから、犬の散歩以外はずっと家にいる生活をしていました。買い物もいけないし、親との関係も少し悪くなっていました。とてもネガティブ思考で、集中力もあまりありませんでした。家族以外の人とは全く話せなかったです。
〇 通い始めて何か変化はありましたか?
通所するようになってから、少しずつ変わっていきました。最初は通所日数も少なく午前のみ。公文学習も最後まで集中できず、途中で本を読んでいました。半年後には通所日数も増え、公文学習も最後まで集中できるようになり、考え方もポジティブになりました。家族とも話すようになりました。スタッフさんは優しい人が多く、面談が定期的にあり、不安や心配事をしっかり聞いてもらえ、ため込むことなく安心です。
〇 就職後はどのように過ごされていますか?
何社かの見学実習から、コンピューターの記録紙製造・販売等を行う印刷会社に就職しました。1日6時間の週5日働くことができています。本社の清掃業務です。職場の人がやさしく丁寧に教えてもらえ仕事も順調です。定期的に職場の人とパンドラスタッフさんと一緒の面談があるので安心です。
今後は通信教育で事務系のスキルを身につけ、社内でキャリアアップを目指したいと思っています。