2020年12月19日(土)、認定特定非営利活動法人パンドラの会「設立20周年記念式典」を刈谷市総合文化センター 小ホールにて開催いたしました。

「設立20周年式典」では、任意団体「パンドラの会」発足から今日まで、代表理事を務めてまいりました岡部扶美子が代表理事を辞任、理事長に坂口伊久磨が就任しましたことを皆様にお伝えするとともに、設立20年という節目においてこれまでパンドラの会を支えてくださった多くの皆様へのお礼と、これからも変わらずご支援がいただけるよう、障がいのある方々の活動の様子などを映像と共に、ご紹介させていただきました。その他には、前代表理事岡部扶美子が「全力で走り切った20年」という表題で講演し、今までお世話になった方々への感謝の意を表しました。

設立20年という節目の式典が無事行えたことに心より感謝いたします。

最後にこれからも認定特定非営利活動法人パンドラの会へのご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。