本文へスキップ

愛知県刈谷市で就労移行支援事業所を運営しています。

コミュニケーションを楽しく試すワークショップ

働いていて、もしくはこれから働こうとする上で
コミュニケーションに生き辛さ(苦手意識・経験不足)を抱えている皆さんへ。
多様な人が働きやすい職場づくりに関心のある方へ。

このワークショップは
安易に批判やアドバイスされず、ありのままの自分を表現しても受け入れてもらえる場」です。
自分らしさを大切に、他者との「コミュニケーション」をゲーム等を通して楽しく試しませんか。

2019年度のチラシはこちら

参加同意書

パンドラの会主催『コミュニケーションを楽しく試すワークショップ』ご参加にあたり、
参加同意書をよくご覧になり同意の上でお申し込みください。

スケジュールschedule

New! 2019年度 第1期〜第3期 各回テーマ

申し込みはこちら
各回テーマ 第1期 第2期  第3期
1 自己理解
"自分らしさ"を体感しよう
4/20(土) (A) 8/17(土) (A)  12/21(土) (A)
2 他社理解
"みんな違って大変だ!?"
多様性を楽しもう
5/18(土) (A) 9/21(土) (A)  2020/1/18(土) (A)
3 共有
"シアターゲーム"で
会話を楽しんでみよう
6/15(土) (B) 10/19(土) (B)  2020/2/15(土) (B)
 フィードバック
互いの経験を共有し、
自分の目標を立ててみよう
 7/20(土) (A) 11/16(土)  (A) 2020/3/21(土) (A)
  • ※(A)、(B)は担当ファシリテーター。
  • 4回ワンクール。テーマは同じでも、期ごとにプログラム内容は違います。
  • 単発での参加も大歓迎です。
  • 参加費 1,800円/期 ※単発 500円/回


ファシリテーター(進行役)Facilitator

坂口 伊久磨(さかぐち いくま):(A)

2級キャリアコンサルティング技能士、キャリアコンサルタント。
自閉症スペクトラム支援士(STD)。日本アドラー心理学会 会員。
認定NPO法人パンドラの会:就労移行支援事業所 S&Jパンドラ 所長。(S&J: Step&Jump)
1995年から、障がいのある方の就労支援の仕事に従事。










中野 菜保子(なかの なおこ):(B)

俳優・脚本家・演出家・企業モデル
演劇制作ユニット (劇)上海自転車 代表
日本劇作家協会会員、日本演出者協会会員
大学在学中に劇団うりんこの創始者に出逢い師事。
2001年に演劇制作ユニット旗揚げ。
数々のCM出演、企業モデル、エッセイ執筆など活動は多岐にわたる。









場所Location

スペースAqua

〒448-0841 愛知県刈谷市南桜町2丁目41
刈谷駅南口徒歩5分 アピタ刈谷店北向い

レポートReport

過去のワークショップ概要

       
年度 レポート
2017 第1期 4月〜6月 レポート
2017 第2期 7月〜9月 レポート
2017 第3期 10月〜12月 レポート
2017 第4期 1月〜3月  レポート
2018 第1期 4月〜7月 レポート
2018 第2期 8月〜11月 レポート
2018 第3期 12月〜3月 レポート


参加者アンケートより

  • 『普段は関われない人達と関われる。自分が思っているより人って優しいんだなって最近思う』
    (3回以上参加 20代女性)
  • 『勉強を難しくやるのではなくレクリエーションのように楽しくやるというのが意外だったが、かえって記憶に残りやすく良いと思った』 (初回参加 10代男性)
  • 『失敗をあまり怖がらなくなってきたように思います』 (3回以上参加 40代女性) 
  • 『人前では話すのが苦手な私ですが、こういうコミュニケーションの場をもうけてもらえて嬉しいです。ぜひ次も参加しますのでよろしくお願いします。』 (参加3回目 10代女性) 
  • 『まず大きな声を出すことはストレスの発散にもなると思いました。演じるということで、いろいろな人のことを考えることになると思いました。』 (参加1回目 50代男性) 
  • 『人の数だけ、考え方や違いがあると改めて気づいた。自分の考え方やお互いの「違い」も尊重したいと思った。障がい名も大事なことだけど、その人の「人となり」も大事にしたいと思った。違う障がいの人とも話せて、お互いに違うのだと良い意味で認識した。「正解はありません」という言葉に勇気をもらっています。違うことは悪いことではないということに救われています。』 (参加2回目 20代後半女性) 
  • 『ここに来ると、いつの間にか自分のことを話すことが多くなり、それと同じように人の話も聞けるので、コミュニケーションが苦手な者にとっては、半年分、一年分のコミュニケーションが、しかも楽しくとれるので嬉しいです。ありがとうございます。』 (参加7回目 50代男性) 
  • 『同じような悩みをもっている人たちの話を聞いて学びになったり励みになった』(参加1回目 30代女性) 
  • 『やることを無理したり、「ハキハキとしゃべりなさい」と言われたりして自分はダメなのかなと思っていたんですけど、自分はそのままでいいんだと思うようになれた。一緒に話をしていて、相手や自分は考えは違ってもいいんだと思います。自分からしゃべるスキルもできましたから、これからも続けていきたいと思います。』 (参加1回目 10代女性) 
  • 『このような活動は継続して欲しいです。そのうち手伝いたいと言い出すかもしれません。』 (参加1回目 50代男性)
  • 『自分の場合、1回の発話で完璧に理解してもらおうと思っているから、その1回の発話で全てを説明しようとするから文章を組み立てるのに苦労していると気づけた(「伝わることがあたりまえじゃない」という言葉から)』 (参加2回目 40代女性) 
  • 『他の人の考えを聴いて、そういう考え方もあるのかぁーと思いました。参考になりました。』 (参加9回目 20代男性)        
  • 『緊張するし、相手にどう思われているか気になってしまって人と話をするのは苦手です。でも、それでも話をすることは好きだし、自分の意見を言うのも好きだと感じました。そして自分の意見や気持ちを相手が受けとめてくれたとき、すごく嬉しいと感じました。』 (参加1回目 30代女性) 


就労移行支援 S&Jパンドラ

〒448-0003
愛知県刈谷市一ツ木町一丁目1番地13

TEL 0566-91-5416